リフォーム工事⑥

今日は、上張りのフローリング貼り+点検口を兼ねる床下収納庫を作り
電気屋さんがコンセント工事に来たんだわ。



大工さんの工事は着々と進むけど、当初より1週間日程が早くなったので
注文している材料を早めの搬入を督促してるみたい?

c0020113_20083523.jpg
c0020113_20093457.jpg
床材のフローリングを貼って床下収納庫を作ったので、キッチンの床面は終了
次はキッチンの出窓、シンク、コンロ付近の化粧ボード貼りと壁の下地貼りへ
その後、玄関の床へと。。。

c0020113_20090270.jpg
c0020113_20091936.jpg
キッチンのタイルを剥がしたので、化粧ボードを貼るための下準備と電気の
配線の工事。電子レンジ専用コンセントと追加のコンセント工事はまだまだ。


お昼過ぎに来た電気屋さんのジュニアは、天井裏に上がったり、床下に
潜ったり、何かアタフタしてたけど、うまく大工さんを使って手伝って
貰ってたわ(笑)見た目は若いけど、成人してるのかな?


けど、ヤッパリ要領が悪くて17時には終わらなくて、明日、出直しみたい。


一因は、ガス屋さんが新しいオーブンの電気配線とアースの設置を指示して
なかったのも有るけどね。
左奥からの配線を正面にして欲しいって言うなら、早めに言わないと。

Jr.は、大工さんが貼った下地ボードを自分で剥がして、あれこれやってたん
だから、ちょっと気の毒だったわ。







[PR]
# by tomonisikawa | 2018-01-30 22:35 | tubuyaki | Comments(0)

リフォーム工事⑤ー2


下張り完了
c0020113_14343069.jpg
タイルやステンレス板を全て剥がした。下材破ベニヤ板でした。
c0020113_14350360.jpg


ステンレス板を剥がすと出て来た新築当時の新聞紙
(S.53.10.20の日付)
c0020113_14344875.jpg


次に、玄関側の敷居の高さ調整のために既存を外して、新しく作った。
c0020113_19162041.jpg
c0020113_19052783.jpg

[PR]
# by tomonisikawa | 2018-01-29 19:24 | tubuyaki | Comments(0)

リフォーム工事⑤ー1

前回の解体の際に、仮に外して後から再設置予定だったガスオーブンの傷み

経過年数が16年と微妙だったので、新規導入するも、以前のメーカーは既に
製造中止。他のメーカーで探してもらうと、今回のキッチン寸法に合わない

キッチンの搬入日が決まってるので、その前に入れないとって事で、新たな
問題が発生。

c0020113_11142461.jpg
このメーカーしか、現在は据え置き式がない。しかも、奥行き寸法が50㎜合わない
ので、調整用のユニットを別売りしているのを使うとして、これにするとコンロが
ビルトインタイプになるので数倍高くなる。
何故にビルトインタイプって、据え置き式より高いんだろう?




c0020113_11310287.jpg
ビルトインタイプだから、他社製品は使えないって。セール中のこの機種
推奨品らしい。


[PR]
# by tomonisikawa | 2018-01-29 11:31 | tubuyaki | Comments(0)

リフォーム工事④

見積もりを受け取りみた時に、今の床の上から貼るのではなくて
一旦、床を剥いで状況を確かめてから、現在の工法で新たに施行
するって話だったけど(昔と工法が違うと寸法が違うんだって)



杉板とか、ヒノキとか、角材の寸法とか、合板の寸法とか枚数が
書いてあっても、イマイチ分からなかった。


けど、この全て撤去して、基礎の根だから倍の太さの物を隙間を
以前より詰めて打っていき、厚い断熱材を入れ込み、更に上から
JASマークの付いた板を貼ってから、フローリング材を貼るので
今度は、以前よりも強度は高いですよって。


でも、この工事の見積もりは、以前の他の工事をした工務店の
剥がずに現状の上から重ね貼りをするって言う見積もりと、ほぼ
変わらない。
大工さんの工賃が特出してたくらいだけど、トータルでは同じ位。

それなら、年数経過してる所だから、下を見れるのは安心かな?


c0020113_09460293.jpg


More
[PR]
# by tomonisikawa | 2018-01-28 13:21 | tubuyaki | Comments(0)

リフォーム工事③

今日(1/26)は、午前8時には大工さんと仮設トイレ設置のトラックが来た。


けど、水道関係が10時頃になるってんで、道具を出したりの下準備。そこに
工務店の人が来て作業の確認をして、奥の方から床を剥がし始めたら、設備
の人が来て、ガス屋さんが到着。


設備関係の人が給排水の作業をして、シンクを外してる横で、ガス屋さんが
ガスオーブンと格闘中(笑)・・なんか道具が足りなくて外れないらしい?
>大工さんが貸してたけど、電話して他の人が器具を持って応援に来た。



そして、壁の耐火ボード、タイルを剥がして、床も剥がして、他の部屋への
橋渡しのボードを敷いて、廃材撤去で本日は終了みたいな。
c0020113_16220283.jpg
細い角材は明日外して、倍の角材と取り換えて杉板とかを貼って、その上に
上張りの床材を貼るんだって。
コンクリートの瓦礫みたいなのは、床下換気扇を取付工事をした際に取り出し
てないんだろう?って。
>これは、そのまま?



※私は、外したガスオーブンを小さな金属磨きとマジックリンで掃除。
普段手の届かない範囲はめっちゃ、こびり付いていたり隙間が狭かったりで、
最後割りばしに裂いたスチールたわしを巻いて擦った。
きれいになりましたよ~。


しかし、皆な寒い中で作業してるのに、私だけ暖かい部屋って悪くって暖房を
入れてなかったので寒かったよ。靴下カイロだけじゃなくて背中にカイロを
貼った方が良いかも。




我が家の車庫は、明日使う材木や断熱材でいっぱい。近くの駐車場を貸して
くれてるけど、明日の朝には凍ってないか一度見に行った方が良いかな?






[PR]
# by tomonisikawa | 2018-01-26 17:12 | tubuyaki | Comments(0)